© 愚者の日々:占い師中川昌彦 All rights reserved.

dsc08718

201612/8

12/8 【女帝】【カップ8】 五感を楽しませるためになにが必要だろうか

休みです。
今月は【女帝】

3%e5%a5%b3%e5%b8%9d
今日は【カップ8】

カップ8

【カップ8】の絵柄は寂しそうですが、実はそうでもない。

丁寧に積み上げられたカップ、これは【ペンタクルス8】にもつうじるものがあります。

質問者は慎重に気をくばり諸々のことに対して対応してきました。でもナニかが欠けている。そのナニかを求めて〈山〉に向かいます。杖をついた姿から【隠者】 を連想してください。内省も意味するカードです。深く深く内省し、自他共に円満充実した日々をすごすために、何が必要かを見極め、それを求めに〈旅に出る〉。ワクワクする冒険の始まりを示す。

 

 

現状に対しての不満から方向転換をするのなら別のカードです。現在のしがらみから勇気を出して踏み出すなら、これもまた別のカードです。混同しないでください。

 

向上心の表れといってもいいタロットカードです。この向上心を【女帝】に結びつける日。
今日は、自分を向上させるため一歩踏み出し、得たものを十分に味わいましょう。

dsc08720

占いを職業とするという決意が出来るまでは、どこかへ行きたいという焦燥の日々だった。

どっか違う環境に身を置いたら楽に生きられると思っていた。

 

 

デリーからバスでデカン高原を通って南にいこうとしていたとき。

デカン高原の真ん中あたりの町かな、名前も思い出せないようなところで雨が続き、めんどくさくなって一週間ほどその町の安ホテルに泊まってた。

なーんにもすることは無いし、日本人どころか旅行客もいない。

あんまりにも退屈だったし、ホテルのボーイに女の子を呼んでもらった。その子と観光地だと言われて雨の中をリキシャに乗ってダムに行った覚えがある。まぁ、ダムはダムで感動も失望もなかった。

何日めかな、朝起きたときに「あぁ、旅に出たい」と、そのころに口癖だった言葉が出た。

デカン高原のまんなかの安宿で名前も知らない女の子が隣にいて「あぁ、旅に出たい」・・・・・・(笑)。

呟いた瞬間の(なにやってんだろ、俺)という吸い込まれるように堕ちていく感覚が忘れられないな。

ほんと、まじに放浪時代が終わって良かった。

 

快適な居場所って探すもんじゃなく、創るもんなんだ。

 

12月の運勢を掲載しました

12月のインタビューを掲載しました

オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ移転のお知らせ

こちらに移転しました。 ブックマーク、お気に入りの登録をお願いします。 中川昌彦ブログ…

DSC00017

20174/15

4/15 待つんじゃなく

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。 今月は運命の輪。 今日はワンド2逆位置 運命…

DSC00056

20174/14

4/14 軌道修正

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。 今月は運命の輪。 今日はソードエース逆位置。 …

DSC09905-Edit

20174/13

4/13 立ち去る

休みです。 今月は運命の輪。 今日はソード7。 ソード7 男が軍隊の野営地から剣を持ち去ろうとしてい…

DSC09981

20174/11

4/12 私たちは負けない

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。 今月は運命の輪。 今日はワンド9。 ワンド9…

ページ上部へ戻る