© 愚者の日々:占い師中川昌彦 All rights reserved.

DSC09805

20173/30

3/30 荒波に飲み込まれても生き残ること

休みです。

今日はカルチャーセンターで「仏教の人間観」という講座に行ってきます。

今月は運命の輪。

今日はペンタクルス2逆位置が鍵。

10運命の輪

ペンタクルス2逆

ペンタクルス2逆位置。

背後の波に飲み込まれるというイメージで良いでしょう。虚無的ではなく、小アルカナ・人生だからね。時として波に飲み込まれるのも必要な時があります。

生き残ればいいだけです。

 

運命の輪。

「偶然は無い」

 

運命の輪・ペンタクルス2逆位置。

波に飲み込まれグルグルになり生き残る。

生き残ればいい。

昨日は3年ぶりにきてくれた方がいました。結婚して配偶者と一緒にきてくれた。三年前に「ぜんぶすっからかんにして進む。出逢ったらトントン拍子に行くよ」という占い結果を受け心機一転したら、新しく出逢い一気に結婚まで行ったということでした。スゲー嬉しい。

今月は二回結婚報告をしてもらいました。縁。必然で不思議。

 

依頼者のほとんどは30代40代の男女です。男性も意外に多いよ、僕の場合は半分とはいかないが三分の一は男性です。この人たちが還暦になったころ人生を振り返る。そう、還暦ってそういう時なんだ。

その時に「20年前、30年前より楽になった。そういえばあの占い師の言うとおりだった。なんて名前だったかな、ちょっと怪しげな人だった…」と、ちょっとだけ想いだしてくれたら、転生している俺の阿頼耶識は活性化するだろう。

 

 

そして、昨日は来月のインタビューも録音しました。相変わらずインタビューをしてくれる人が「これは載せられない(笑)」という話を交えながら録音しました。

なんで仏教講座に通い始めたかという感じのテーマです。お楽しみに!

 

 

唯識という言葉に出逢って40年以上が過ぎた。ほぼ半世紀。あの小説に出逢わなきゃ唯識という言葉を知らなかったかもしれないし、インドに行かなかったかもしれない。結婚もしなかったかもしれない。クズ(ただし占いの腕は凄い)にならなかったかもしれない。家族を知らなかったかもしれない。仕事を知らなかったかもしれない。生きることを知らなかったかもしれない。

何一つ欠けても今がない。不思議だねぇ。

荒波にもみくちゃにされても一本道だった。

生き残るだけでいい。

DSC09832

今月のインタビュー、運勢を掲載しています。
横浜関内・東京秋葉原の占い師中川オフィシャルサイト

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ移転のお知らせ

こちらに移転しました。 ブックマーク、お気に入りの登録をお願いします。 中川昌彦ブログ…

DSC00017

20174/15

4/15 待つんじゃなく

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。 今月は運命の輪。 今日はワンド2逆位置 運命…

DSC00056

20174/14

4/14 軌道修正

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。 今月は運命の輪。 今日はソードエース逆位置。 …

DSC09905-Edit

20174/13

4/13 立ち去る

休みです。 今月は運命の輪。 今日はソード7。 ソード7 男が軍隊の野営地から剣を持ち去ろうとしてい…

DSC09981

20174/11

4/12 私たちは負けない

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。 今月は運命の輪。 今日はワンド9。 ワンド9…

ページ上部へ戻る